インターネット無料化マンション事業

  1. TOPページ
  2. 事業案内
  3. インターネット無料化マンション事業

今後、賃貸住宅を経営するにあたり、入居者様の暮らしやすい住宅にするには新築物件の場合、設計の段階で先を見据えた住宅を建築しなければなりません。既存物件の場合も、リフォーム等で新しい設備を導入する必要があります。
キッチンやバスルームなどの水まわり設備はもちろん、他物件との差別化を図った設備が必要です。
そんな差別化をする上で確実に入居率を上げるのは、無料インターネット設備です。

全国賃貸住宅新聞社の調査によると、賃貸住宅において単身者の入居者が求める人気設備ランキングとして、無料のインターネット設備が3年連続で第1位のランクインとなっています(インターネット設備としては5年連続)。無線端末(スマートフォン・iPad)で通信ができる時代になってきている昨今、わざわざ費用を払ってまで固定回線を利用するという考えが薄れてきています。
しかし、安定した高速通信をするためには固定回線は必須です。固定回線を引いておけば、パソコン以外の無線端末機器でも高速通信が可能になります。

家賃を下げて入居率を上げるより、無料インターネット設備をすることで、入居者のニーズにマッチした物件と様変わりし、家賃を下げることなく入居者を募ることができます。
また、工事にかかる費用が高価と思われがちですが、当社の工事は他社に比べて安価で可能です。
10年先のアパート経営を見通し、無料インターネット設備の設置をサポート致します。

インターネット無料化マンション

  • 事業案内
  • 賃貸不動産仲介
  • 売買不動産仲介
  • 投資用不動産仲介
  • ネット無料マンション
  • 賃貸マンション管理